これから、ひと昔前の「花屋は儲かる!」という時代になります!

とあなたに伝えずにはいられません。

 

 

あなたも、ひょっとして頼まれたことがあるかもしれません。

こんな事を聞かれたことないですか?

 

 

あなたのお店のお客様庭をなんとかしたいんだけど、造園屋さん知らない?

あなたが造園屋さんと知り合いならば、即座にご紹介していますよね?

 

 

紹介して!と頼まれる事を、良い人で終わらせずに「ビジネス」として認識することで、

業社さんの代理店的な

存在になることで、大きな収入にすることができます。

 

お客様を待つのではなく、こちら側から仕掛けて「仲介」をする仕組みです。

 

こちら側から仕掛けるというのは、仏花を使う方法が一番です!

 

簡単な話しです。

 

 

秘密は、仏花の包装紙を広告にするという方法で業社さんから

毎月の広告料金と、工事仲介手数料を頂くのです。

 

私の仕事は、
お客さんと業者の間に立ち、ただ仲介しているだけですが

毎月最低でも、100万円、

季節によっては1ヶ月に400万円以上の純利益を出しています。

 

 

広告が書かれた仏花をお店で「無料」のコーナーを作っているだけです。

 

無料といっても、お店では「無料」とPOPに書いていますが、

実際は業社さんが無料で配った分だけ

お支払いしてくれます。

 

 

無料の花を導入することで、朝からお客さんの行列ができます。

無料のお花を目当てに来店してくれるのですが、他の鉢物等も売れます!

 

仕組みを簡単説明すると「仲介」です。

仏花の包装紙の広告には、お客様が「そんなサービスがあるならお願い!」

というような業社さんの広告を印刷しています。

 

えば、○月○日まで、システムキッチンの工事費用は無料です。

替え時なら今がチャンス!的な広告です。

 

とにかく、新規のお客様を獲得したいという幅広い業種です。

数々の広告主です。

 

こんなに 簡単ですごくシンプルな稼ぎ方があったのか!
とあなたも驚かれる事でしょう。

 

じらすつもりはありませんが…
本当に、リアルに稼ぐ方法ですので、店舗販売以外の収入なんて考えられなし・・・


と言われてしまえばそれまですが…。

 

月額100万円を下回らない報酬って何だと思いますがか?

まずは、広告主(契約業社さん)からの毎月の報酬です。

 

それと、実際に契約や工事になった場合に「仲介手数料」も頂けます。

 

毎月安定して、法人契約なので「口座」を頂き請求と固定契約料が振り込まれます。

仏花やプレゼント用のアレンジメント等を包装紙または直接メール等で

そのサービスが欲しい!という方と、そのサービスを提供する側のマッチングさせるのです。

 

 

お客様ーーーお花屋ーーー業者

 

 

ここの間に立っているので、仲介料金が発生するのです。

仏花の広告費は、月額5万円〜20万円ですから常に5社は登録していますので

それだけでも、毎月100万円を下回ることはありません。

 

それと仲介手数料を頂きますので、2つの収入の柱ができます。

1回の仲介手数料金は、現実的に言いますと20万円〜70万円の純利益がでます。

 

ややこしく感じるかもしれませんが、

私がやっている事は、1日に出す無料の仏花とアレンジメントの作成と

業社さんにFAXかメールを定型文で配信しているくらいです。

 

営業なんてしませんよ!

 

方法としては、仏花の包装紙に掲載する広告を出しませんか?

すごい成約率の高い実績がありますよ!

と業者さんにFAXかメールをしているだけです。

 

 

お客様の勧誘等はしません。

 

私の営業相手は、業者さんです。

 

無料仏花が欲しいというお客様に
仏花の包装紙、ラッピングを業社さんの広告にしてあげるんです。

 

この書き方にも試行錯誤した工夫があるのですが・・・

 

お客様はその広告を見て、うちにそのサービスお願い!と

お願いしてくれるような工夫がしてあるのです。

 

完全上から目線に見えますね…

 

ちなみに、包装紙印刷代金も業社さん持ちです…笑

 

業社さんからは、仲介手数料だけではなく毎月の広告登録料金も頂きます。

 

うちの花屋を使うことによる看板使用料・・・笑

 

的な。

 

どうして、仲介手数料だけではなく登録料金もで課金するようなことができるのか?

 

それは、リフォーム業社さんを例にあげると、
聞いたことがあると思いますが、業社さんは新規顧客を得る為に

 

毎月莫大な広告費を使っているのです。

 

数万枚のチラシを配っても、問い合わせなんかこない現実を知っています。

でも、「花広告」からの問い合わせはすごくあるんです。

 

まず、新聞チラシは見ないけど、仏花のラッピングは嫌でも目に入る。

 

 

これです!

 

毎月の登録料金と、1件の工事等のマッチングが成功するたびに

20万円〜 70万円が一度に現金で入金されます。

 

 

1ヶ月に12件ものリフォームが決まる時もあります!

 

12件で1ヶ月に1000万円を超えたこともあります。

 

もちろん資金も広告費も全く必要ありません。

集客もしないのにお客さんがわんさかきます。

行列ができます!

 

 

無料で仏花をお届けするというサービスを使って

お客様と業者を取り次ぐマッチングプログラムです。

 

 

私の花屋にはライバルがいません。

無料を超えるサービスをしている花屋がないから、価格競争とは無縁なのです。

 

 

集客ってこんなにも簡単なんだ・・・。

 

あれほど、集客が大変だと思っていたのに、どれだけ価格を下げても行列なんて

出来たことなかったのに…

 

 

あまりにも単純明快な仕組みなのに、マッチングで成立すると

高額の仲介料を頂けるので ちょっと変な気分になっていました。

 

そう、この方法は、汗水垂らさないとお金は稼げん!

と頑固に思っている方には合わないと思います…。

 

 

通常お花屋さんは、どうやったら他店に負けないか?

 

 

毎日が戦いです。

 

 

ですが・・・

 

 

 

 

私はこの無料仏花のサービスを取り入れてから丸7年が経とうとしています。

真似する花屋さんもいましたが、続きません・・・。

 

 

同じような事をやろうとしても、からくりがわかってないので続かないんです。

表面だけ真似をしても、お金を使うだけで苦しくなるのはわかっています。

 

 

一昔前までは、お花屋さんも儲かっていた時代もあったでしょうが

今では、仕入れ価格もそんなに安く仕入れられない時代じゃないですか…

 

現在、集客するのも困難なお花屋さんが多いのは事実だと思います。

 

 

ある日、たくさんのテーブルフラワーを買っていく男性がいたのです。

男性:あと10個って作ってもらえますか?

私:いいですけど、お急ぎですか?

男性:これで営業が成功するかが決まるので、なるべく早く欲しいんですが…

私:わかりました!すぐに作ります。

 

こんな事から始まりました。

25個、毎日買いにくるんです。その男性…

 

どうしていつも25個なんですか?

と聞いたら、1日に25名の新規の飛び込み営業の為に花を持っていくと、

話をするきっかけを作っているとの事。

 

お花で釣ろう作戦なんでしょう。

 

私も、飛び込み営業をしていた時に○○建設です!というとインターフォンで

ガッツリ断られて凹むでのですが、この男性同様の思いをした事があります。

 

 

無店舗トラック販売をしていた時に、

売れ残ってしまった花をなんとかしないといけない!と思い


♪ピンポ〜ン

 

私:お花が売れ残っちゃって、安くするので買ってくれませんか?とストレートに

インターフォン越しに言うと、100%近い確率でドアを開けてもらえたんですよね…

 

そういう経験をその男性に話すと、ピンと閃いたようで!

 

あの、仏壇のあるご家庭の方ってどれくらいの頻度で仏花を購入されますか?

と聞かれたので、季節にもよりますが、早い方で3日〜1週間じゃないですか?

 

というと、テーブルフラワーをやめて、仏花を作ってくれと頼まれるようになったんです。

 

そうすると、25個が40個になり注文がどんどん増えて行ったんです。

 

その男性は、リフォーム会社の方で完全歩合で営業をされている方でした。

花を営業ツールとして活用しているそうです。

 

しかも!

300円の仏花で、150万円のリフォームを取ってくるそうです。

 

話さえできれば、営業マンはまず間違いなく契約を取ることができるんですって!

 

仏花を持って、3日置きに「新しい仏花持ってきましたよ!」と訪問していたそうです。

 

そんな話を聞いていて、今度は私が閃いたんです。

 

そうだ!仏花のこの包装紙にあなたの会社の情報を書いたらどう?

包装紙に広告文章を印刷して、持っていったら名刺替わりになるんじゃないですか?

 

と提案したんです。

 

それはいいアイデアですね!ということで早速採用。

 

そうすると、すぐに効果が現れたんです。

 

会社に、問い合わせの連絡が入るようになったんだそうです。

 

 

それを見ていた社長さんが、直接会いに来てくれたんです。

お礼を持って!

 

 

マカロンでした( ´∀`)

 

 

リフォーム会社や建築業界では、

新規のお客様を一人獲得するのに3万円ほどかかるそうです。だから、

新聞チラシよりも、花屋に広告を出してもらった方が圧倒的に新規客の獲得になる!

そして、お金を花屋に支払っても全然安い!

ということで花を使って営業をかけ直していたんだそうです。

 

そこで、すかさず業務提携を提案してみたんです。

 

リフォーム屋さんが何かの大義名分を作って、既存客に1ヶ月1週間に一度

無料で仏様のお花を無料でお届けしますとダイレクトメールを送ってみてはどうでしょうかと。

 

○○リフォーム様から、ご縁あるあなたに仏花のお届けを当花屋が頼まれました。

何かございましたら、当花屋にご連絡を下さい。

 

うちの花屋を前面に出したんです。

 

そしたら、リフォーム会社さんからの仏花よりも、知っている街の花屋さん

のほうが「信用」があるので、包装紙も冷蔵庫に貼り付けて捨てないで取っておいてくれたり…。

うちの店に、リフォームの問い合わせがくるようになったので

 

これは、仲介できる!と確信したわけです。

 

もしかしたら、ほかのリフォーム会社も同じ問題を抱えてるのではないかと…

 

予想が大当たりです。

 

あなたのお店の近くのリフォーム会社も同じ悩みを持っています。

リフォーム会社だけじゃないですよ!

高額なビジネスってなんだろうなぁ〜と思いついたのが「歯医者さん」

入れ歯とかインプラントとか歯医者さんは保険外の治療をしないと経営が

危ないんだそうです!

でも、歯医者さんは広告を出せないそうです。

 

ならば!花屋さんの広告ならOKでしょう。

 

と思いつきで、歯医者さんにメールをすると10件メールしたら、7件がいいお話です!

と返ってきたではありませんか!

 

 

どこも、新規のお客さんを獲得するのに苦労しているんですよ。

あなたの経験はなくとも、私の経験をあなたの経験としてシェアする事が可能です。

 

残念な事に、良い仕事をしてくれるのに、

信用がないから、最初のドアを開けて話を聞いてくれる

というところまでいけない業社さんが多い。

 

 

そこで、花屋が窓口になれば心配のない仕事ができるのではないか!

というところから

このビジネスがどんどん発展していったんです。

 

この花屋CM×マッチングプログラムは、まったくライバルがいない状態です。

仏花を無料にして、お客さんに集まってもらい「花屋CM×マッチングプログラム」で

 

お客さんと業者さんを取り次いであげるだけの仕事です。

 

 

実際には、私は何にもしてません。

 

 

が!工事が無事終わりました!と夕方、仲介手数料を職人さんが持ってきてくれます。

 

こういう仕組みを作ってしまったのです。

何もしなくてもイイように…。

 

このページでは、この花屋マッチングプログラムで、

あなたのお店をダントツで繁盛させるためにこの方法を公開する事にしました。

 

どんな事をあなたに伝えたいかと言いますと、

何度も、無料の仏花と言っていますが、
無料と言っている仏花は、業者さんが買ってくれるので
私が赤字を出しているわけではないのです。

 

業者さんの広告をラッピング材料にしている!

仏花を配った分を業者さんにお買い上げ頂いている。

 

仲介というマッチングプログラムを導入するだけで、「億」が見えてくる花屋さん。

私は普通の花屋だった頃、年収1000万円も想像がつかなかった。

過酷なビジネスなのに、儲けが少ない花屋…。

 

 

花屋の為のマッチングシステムを完全にプログラム化してしまったので、

この方法はどんな花屋さんが導入しても、

私と同じくらいの仲介料金と毎月の契約料を発生させることができる。

 

すでに7名が検証済み。

 

月曜日にスタートさせて金曜日に250万円の現金!

内訳はキッチン改装、トイレ改装、お風呂改装、庭木伐採がそれぞれ4件ずつ。

なか、3日しかないのにちゃんと現金を作る。



「時間ではない!タイミングで稼げる」

 

私は、常にゴールから考えていく方法なので、必ず目標金額に行き着くのです。

 

 

真似する人は出てこないのですか? と聞かれますが・・・

 

表面を真似しても辛いだけ。

次々に業者さんとジョイントして仕掛けを作っているから真似されてもまったく問題ない。

 

このマッチングプログラムを導入したら、

勝手にお客さんも業者さんも増えていくから、

どんどん楽になりながら、仲介手数料金は増えていきます。

 

 

安定という日々がまったくないのが「お花屋さん」

だからこそこの花屋の為のマッチングプログラムを公開!

法人契約がメインなマッチングプログラム。

 

1社15万円の月額契約で 10 社と契約したら
毎月固定で 150 万円も何もしないで振込まれる。

もっともっと実例はありますが、

すごく長くなってしまうので、ここらへんで興味のある方はこの先にお進み下さい。

このマッチングプログラムであなたにお会いできた事を感謝します。

これからあたなに、花屋の為のマッチングプログラムの全てをお伝えしていこうと思いますが

 

これを公開してしまう事に不安がないわけではありません。

考えれば考えるほどそう思います。

 

不安な理由は・・・

多くの花屋さんがマッチングシステムを導入できるように、

そして、あまりにも簡単にスタートできるようにプログラム化してしまったからです。

 

ということは、今までは競合がいなかった花屋のマッチングの世界がちょっと荒れるかもしれない…

今は本当に競合がいませんが、

この方法を公開すると、同じような花屋さんが一気に増えてしまい

一部の花屋さんしか、稼げなくなるのが予測できるからです。

 

 

インターネットの情報は、信じられないくらい早いスピードで進んでいます。

良い情報も、悪い情報も、あっという間に広がってしまいます。

 

 

私も完璧なプログラムとして世に出したいので

不安材料は消しておきたいのが本音です。

 

 

ですので、

今回このプログラムを世に出そうと決意し、不安材料を消す為には、

人数を限定するということで市場の価値を壊さない事を決めました。

 

その人数が全国で「 20 名 」とします。

 

その為、本当にこのプログラムで人生を変えたいと

真剣に考える方のみ参加して頂きたいと思いますので、

お願いですから参加して下さい!というようなお誘いをするつもりはありません。

 

 

それでは、早速花屋の為のマッチングプログラムの全貌についてお話していきます。

 

マッチングプログラムとは単純に「仲介する」というだけのシンプルですが
最高のビジネスモデルです。

 

仲介で最高のモデルといえば、不動産がありますよね?
土地の持ち主から、買主へ契約された場合に「仲介手数料」が発生します。


自分の土地ではなくても、両者を取り持つことでお金を頂くビジネスです。

 

仲介とは、もっともこの世で効率のいい仕事とも言えます。

 

花屋の為のマッチングプログラムとは

問題を抱えている人と解決してくれる人を取次ぐ仕事です。

ややこしく聞こえるかもしれませんが、

 

実際の仲介とは

「今度結婚するんですが良い式場ご存知ないですか」という人と

「素晴らしい式をお手伝いさせて頂きます」という業者を

取り次いで(マッチング)してあげるだけ。

 

もう一つ例を挙げますと

「主人が倒れてしまって、自宅に車椅子用のスロープを付けないといけないの…」

「任せてください!きっちり作らせていただきます」という業者を

取り次ぐ(マッチング) する仕事です。

 

それを、お店でマッチングさせるのです。

 

 

といっても、両者がお店で会ったりはしませんよ。

 

でも、どうやってそのお客さんを見つけるの?という疑問は…

 

何度も書いていますが、無料のお花広告というツールがあるじゃないですか!

 

アレンジも無料にしたらお客さんを集めることが難しいと思いますか?

 

しかも、広告に興味のあるお客様へは、業者がお客様のところまで出向きます。

 

そうなんです、業者が出向くと書きましたが、まさしく「それがナイス」なところで

無料仏花です!というサービスで、両者の出会うきっかけだけを作ってあげる、

まさしく「仲介」

で、あとは業者さんが良い仕事をとってきてくれます。

契約がきまった仕事の数十パーセントを仲介手数料として頂きます。

ただきっかけを作ってあげているだけなんです。

 

労働としては、

通常花屋業務を営業しているだけで特別になにかをする必要はありません。

 

お客様は、街の知っているお店の人からの安心できる業者を紹介してもらえる。

 

業者さんは、すぐにお客様を紹介してもらえる。

 

両者に感謝をされて、私は仲介手数料を頂きます。

 

そして、この仕組みを作ってしまえば、あとは爆裂的に、そして永続的に

口コミで広がり続けますので、勝手にお客さんが集まってきてくれます。

 

無料で、お花をプレゼントしたい方って結構いますよ!

仏花でなくてもOKです。

ただ、継続してお花が必要なのは「仏花か榊か…」という単純な話です。

正直こんなに「うまい話のビジネス」はないです。

 

 

個人営業から法人に変わる準備をしておいて下さい。

税金がたいへんですからね!

 

 

マッチングをしてあげると、お客様からの信頼度がとても上がります。

 

地域で「あそこに頼めば間違いないよ」という信頼度が高いお店となります。

 

仕事が減っている、地域の職人さんや業者さん達も仕事を作ってあげることができるので

 

地域の活性化にもつながっていきます。

 

 

そしてなによりも、

何度も言いますが、ライバルというか競合もいません。

 

その理由はもうお分かりのとおり、価格では無料を超える価格競争がないのと

 

 

こういったプログラムが世にないということです。

 

 

周りに同じような花屋はどこにももいません。

 

無料でお花をサービスして、
その後の仕事を業者さんに取ってもらうというビジネスモデルは

 

花屋で実行している所はありません。

 

良い例を思い出しました。!

 

ジャパネットたかたで 100円でノートパソコンを売っていますよね!

あれを見た主婦やネットに詳しくない方は、「なんて素晴らしいサービスだ!」

 

前から考えていたパソコンが100円ででに入るなんて!

と大喜びしますが、実は毎月の通信料 WiFI 料金を二年間払い続けないといけない

というからくりがありますよね。

 

通信料の継続課金の方がパソコン本体を通信会社が買取をしても元が取れるということでしょうね。

 

 

このように花屋の外の世界ではマッチングというのは結構あるんです。

 

花屋の世界ではないんですよね・・・。

 

まさか花を無料で配ろう!と思うような花はいませんよね。

でも、バックエンド商品がしっかり考えられていればできることです。

 

やずやの黒酢!あれは数日分は無料で配って、配送料もかかってしまいますが

その到着した「黒酢」にはたくさんの広告が入っていますよね?

 

今から3日以内にご注文を頂きますと、半額です!とかね。

 

最初に赤字を出しても、次に取れるバックエンド商品の考えがしっかりしているからですね!

 

という具合に、花屋の外の世界では結構あるんです。

 

 

私は、業者さんへのお手紙をファックスかメールをするということだけで

早い時には、20万円〜 70万円の仲介手数料を職人さんが夕方、現金で支払いに来てくれます。

 

 

広告費はかけずにお客様がお店に行列を作る(無料のお花興味で!)

お金をかけず、しかも業者さんが何もかもしてくれるので、

 

100%の純利益となる

通常営業の店舗販売の収益とは別のです。

 

 

毎月安定して継続して収入を得ることができる

とご説明させて頂きましたが、

仲介なんてやっぱり、色々知っていないと難しいんじゃないの?

なんて思っているかもしれません。

 

でも、仕組みが出来上がってしまえば、

ファックスとメールをするだけ。

私じゃなくてもできます。

お店のアルバイトでも大丈夫です。

 

 

そして私はさらに、

毎月定額を振り込んでもらえる形の契約が最高のビジネスモデルと思い、

それが叶うシステムを作りました。

 

 

毎月どこかの会社から、決まった額の収入があるという事が一番の「経営」を安定させる

方法だと思い、提携業者さんをどんどん増やして毎月の収益を倍々で増やしていったのです。

この方法は後ほどご説明させて頂きます。

 

ここで、ちょっと小松くんの紹介をさせて頂きます。

私の自己紹介はきっと他のページで見てくださっていると思うので…。

 

もうだめだ・・・閉めるしかない。

 

僕が二島さんにヘルプの電話をかけたことから僕の人生の奇跡の連続が始まりました。

 

 

小さな花屋をしていたのですが、 春先に大口の注文を受けたんです。

 

 

お祝いスタンド花を30本!頼まれたんです。

 

 

こんな大量な注文は初めて !とウキウキしてしまったの ですが、

 

スタンドも 値段の 高い籐製の 物 を使って

1スタンド5万円設定だったんです。

 

5万円×30本って150万円でしょ?

 

そんな高額な注文、

今まで受けたこともなく、
前金を20万円 置いていって 下さる方だったんで 、完全に信用してしまったんです。

 

で、仕入れも完璧な良いやつを!
と気合いをいれてどんどん買いまくっていました 。

 

注文していた、スタンドも市場から受け取り、トラックに乗った時に妻から電話。

 

スタンド花キャンセルしろって言ってるよ!

 

 

は?頭が真っ白とは初めての体験でした。

 

 

家の家賃も生活費もすべてこれに出してしまったので一文無しです。

 

数日後には国金から借りたお金も返済しないと信用がなくなる …。

 

なんておバカなんだ俺 !と自分を攻め続け、

そのお客さんにも電話を何度しても

 

 

電源を切られたり・・・最悪の状態で夜を迎えたのです。

 

 

どうしようどうしよう  

 

 

どうしたら、お金を払ってもらえるのか法律的にはどうなのか?

 

それを必死でネットで検索していたんです。

 

その時に 本当に偶然に二島さんの、コンサルタントのページに行き着いたんです。

 

迷わず電話をかけていました『助けてください・・・』

 

 

ちょうど電話をしたのが月曜日でした …。

 

そしてお金を動かさないといけない日が金曜日だったんです。

 

なか、3日で150万円を作らないと・・・。

 

取らぬ狸の皮残余の計算で、いろいろ計画をしてしまっていたのです。

 

そのまま二島さんに 個別コンサルをお願いをしたら、

最初はスタッフの方に断られて「現在個別コンサルは受けておりません」

 

じゃあ個別じゃなかったらなんかあるんすか?

 

なんて 、 つっかかったり・・・

そんな押し問答をしていると、二島さんが急に電話に出てくれたんです。

 

今から来れる?品川へ来れる?

二島さん、かっこよすぎです・・・。

 

行きます ! 2時間くらいかかりますけど 必ず行きます !

 

と電話を切り、本当に二島さんのお店に行き着いたんです。

 

ものすごい寒い日だったのを覚えています。

そんな寒い中、ニッコニコの二島さんが「豚まん」もって待っててくれました。

騙されたり、するのは勉強!

大丈夫頑張れるよ!

と言われ、 肩をポンポンされた時に、 品川駅の前で号泣してしまった。

 

二島さんが、たった2時間で僕だけの為の「プログラム」を作ってくれていた。

 

何も言わずにこの通りにしなさい!と

 

意味不明なものもありましたが、とにかくやらないといけない。

 

二島さんは、僕が作らないといけない150万円を逆算して
プログラムを 作ってくれていたんです。

 

とにかくやるしかなかった。

 

自宅に戻り、嫁に泣かれながら、プログラムを把握しなくてはいけない・・

 

く・く・苦しい。

 

が ! そんなことは言ってられない!

 

翌日からプログラム開始!

わからなかったら、すぐに電話!

 

なんと、なんと、自分でもプログラムを把握する前に一時間で2件のマッチングが成功。

 

 

何を使ったは、このプログラムと同じ「仏花」です

 

 

うそだろ・・・と思いながら次のプログラム。そして次と順番にこなしていくと

 

火曜日からスタートして、木曜日には200万円を作ることができたんです。

現金ですよ!

もう このプログラムは、 神クラスです。神なんです。

 

ですから、このプログラムを世に出すと二島さんから聞いたとき泣いちゃいました。

 

よかった!って

 

現時点で困ってない花屋さんも、
あなたに何かあったら … 自分が動けなくなったら ・・・

 

収益がなくなるような想像ができる花屋さんは
絶対に勉強してて欲しいプログラムです。

 

僕も、スタッフとして参加させてもらいますので、

安心して飛び込んで 来て下さい。

僕ができるんだから、

今まで普通に経営をされてきたあなたなら、
ものすごい利益を出せる花屋さんになる事と思います。

 

僕もいろいろ調べましたが、こんなプログラムを教えているとことはなかったです。

 

即効性があるビジネスって 資金を導入しなくてはいけなかったり人脈だったりですよね …。

 

でもこのプログラムは、本当に何もいらないです。

 

あなたがはじめよう!と思ったら「その時」です。

 

一緒に歩めることを楽しみにしています。

                     小松 亮太

 

小松くんは、本当に素直で実直な方です。

 

 

今では大事なスタッフ の 一人です。

 

 

どうしてあの時、コンサルを引き受けたのか…。

私も信じられない 。

 

 

凄まじい忙しさで 生きていた時期だったので…。

 

「縁」でしょうね。

 

そうといしか、言い様がありません。

 

 

何かを始めるにあたり、やはりタイミング は ありますよね。

 

私が出したメールをすぐに読んでこのページに飛んでくる方と、

2〜5日でメールを開く方は、チャンスの神様の前髪を掴めるかどうか…

って感じです。

 

 

何度も書いていますが、

このプログラムは全員が参加することはできません。

 

 

 

そしてね、「縁」もあると思いますし、この長いページを読んで

 

お!自分にもビジネス運の波がキタ━(゚∀゚)━!  



この波に乗ろう!と思った方はきっと小松くんのように淡々と成功していける方だと思います。

 

 

 

始めるタイミングが需要です。

誰かが話題にし始めたら、それはもう遅いということ。

 

 

そうなんです!

 

 

まだ誰もいない「花屋のマッチングの世界」を今!始めればいいのです。

 

 

過ぎた時間は取り戻すことが出来ません

 

 

今から一年後を想像してみて下さい。

 

このまま何もしなければ

きっとあなたは同じことをやっていると思います。

なにかを始めない限りはね…。

 

 

そして、去年何をしていたか思い出してみて下さい。

きっと来年も変わらない状況だろうと想像できませんか?

 

同じ地域で、地方テレビや雑誌やフリーペーパーで

このマッチングプログラムを導入した花屋さんが紹介されていたら…

 

 

やっとけばよかった〜!

 

きっと悔しい思いをすることでしょう。

 

 

何事も始めた者勝ちです。

 

 

地域で話題にされたら、あっという間に噂は広がります。

 

だって、無料よ!無料。

話題にならないわけがないでしょう・・・。

 

そして、このマッチングプログラムは、面白いことに

最初に始めた人を超えることができない「壁」を作ることができます。

 

よじ登られて超えられることがない。

 

時系列は越えられない。

時間が経てば経つほどに業者さんやお客さんが増えていくので
先にやっていたものを越えられないんです。

 

 

そして、マネする事が出来ない商売って、そうそうないと思います。

 

ちょっと考えてみてください
お花を無料でサービスするビジネスモデルを真似できる花屋は出てきますかね?

 

プログラムの真意がわかっていて、マネするなら儲かると思いますが…

 

分からずに 、 ただお客が来るからと真似して

無料で配っても 大打撃をウケルのがオチです。

 

そんなお花屋さんを見てきています…。

 

今日一人の職人さんと契約した。

明日一人のお客さんと契約ができた。

 

 

どんどん増えていくわけですから、

時系列を超えることはできないんです。

 

あとから真似されたとしても時系列を越えられない限り

あなたを越えられないということです。

 

 

しつこいですが、ライバルはいません。

そして始めたもの勝ちという事です。

 

ですから、

あなたはこのマッチングシステムを使って安定した楽しい未来の為に

プログラムを開始しなければならない!

 

 

ということなのです。

 

 

地域で信頼度が高くなると、今後、楽に仕事ができます。

 

商工会議所をはじめとして、
信用ある会社にはなんでも良い話がまわってくるものです。

 

お客様からはありがとうを連発され、
業者さんからも感謝されみんながプラスになる

 

ビジネスモデルなんです。

実は、仲介料金だけが収益ではない

 

え?と思われたかもしれませんが、
やはり収入には毎月ちょっとづつ「ばらつき」があります。

 

どうしても安定させたいと考え抜いて作り上げたシステムが

 

 

業者とジョイントする方法です。

 

売上があがろうが上がるまいが、毎月登録料金を頂くという方法。

 

1社15万円で契約した場合は(1年契約更新)毎月1年間は15万円が振込まれるという事。

 

これを10社契約したら、「150万円」なにもしなくても毎月入金されるシステムです。

 

要は、このマッチングプログラムは、

三本の 収入の柱が立つ仕組みで構成されています。

 

その一、無料サービスの仏花(その他も色々あります、アレンジやテーブルフラワーも)

    これは、絶対にお客さんが途絶える事がないサービスです。

    無料でサービスした花代は、業者さんに買い上げてもらいます。

その二、マッチングをしてあげた工事等の「仲介料金」

その三、業者さんとの毎月固定登録費

 

三方向から収入の元をつくるわけですから、

安定しないわけがないじゃないですか…。

 

●どのような形態で

●どのような仕組みを使って

●どうやって仲介料金を頂き

●法人契約で毎月額固定課金ができるのか


「参加者の20名様」に仕組みの作り込みから課金の方法まですべてを教えます。

ノウハウを公開しても、戸惑うばかりというのが予測できるので、
オンライン講座という形態にしました。

ですから、孤独にならずにプログラムを学んで頂き、すぐに実践に入ってもらいます。

オンラインスクールという形をとったので、テキストやマニュアルを見て、自分で頑張りなさい!
というような事はしません。

わからなくなったら、聞ける!聞ける人がいるってこんなにも心強いのかと思いますよ。

聞いたほうが回り道をしなくてすみますからね。

 

レッスンの概要は上記で書きましたが、実際はもっともっと細かいです。

 

あなたのタイプもあるでしょうし。

 

ですので、こちらとしては臨機応援に対応できるようにしたいと思っています。

 

それでは、このプログラムの価格といきましょう。

この花屋CM×マッチングプログラムは、あなたが高額の手数料を頂けるだけではなく

毎月安定した継続固定額を法人かた頂けるということはご理解頂けましたね。

 

1度だけの報酬等ではなく、

これから数十年先まできちんと「花屋」の安定収入の柱の一本になる事は間違いありません。

 

 

もっともっと簡易的に仕組みを作れるのではないかと試行錯誤を繰り返し

お客様も、法人もそしてあなたも「みんなが得」をするビジネスモデルになりました。

 

この仕組みをプログラムにしたわけですから花屋業界の「価値」はものすごく高いと思っています。

 

多くの方に実行して頂きたいのはやまやまなのですが、最初に書いたとおり

始めた方の利益を確保する為に、多くの方に参入して頂くことは考えていません。

 

 

ですので、地域各5名様限定でお伝えしたいと思います。

 

全国に地域各5名様の「無料の花」が話題になると考えるとワクワクが止まりません!

 

 

あなたが、このプログラムをスタートさせた1年後のあなたの姿が想像できます。

 

 

そこで価格設定を考えたのですが、容易に法人契約で1ヶ月100万円になることは

わかっていますので、その2倍の200万円であなたにプログラムを公開したいと思います。

 

 

あなたのこれからの収入を考えれば、妥当な金額だと思います。

 

 

そうは言っても、現時点でお金の苦労がないお花屋さんはきっと、

このページも見ていないと思いますので…

 

このページを見ているあなたは、何とか現状を脱出したいと思っている方だと思います。

 

 

ですが、そんなに現金を動かすことはできません!

と声が聞こえてきそうなのですが、ここは一つ。

 

 

人は、痛いと感じる金額を出さないと、本気で取り組めないという「脳」の仕組みがあります。

 

無料でもらったノウハウなんて実行しないでしょう…。

 

でも、給料1ヶ月分のお金を投資しているとしたら、絶対に取り戻そうと思うでしょう。

 

そこで、極端に値段を下げて「お給料1ヶ月分」を想定させて頂きました。

 

価格は30万円です。

 

そしてもう一つ!このページは、おまけでドットコムに何かしらご縁のあった方に

まずはお知らせをしています。

 

 

そこで、先行販売ということで20万円にて公開させて頂きます。

 

高い!とか無理だ!

と思った方は、お申し込みをしないでください。

未来のわかっているセンスの良い方であれば、

このプログラムがどれだけすごいのか理解して頂けると思います。

 

 

私は、絶対に現状を変えるんだ!という方と一緒にビジネスがしたいんです。

 

私も本気です。

 

地域各5名様です。

 

 

早く、あなたに会えることを楽しみにしています!

                      二島由美子

※上記のQuestionにご返金はありませんと書いてありますが、下記で返金保証が掲載されている

場合は返金保証がついています。掲載されていない場合は返金保証終了となります。

 

 

あなたとお会いできる日を心から楽しみにしています!

 

Copyright(C) 2014おまけでドットコム All rights reserved.